2013年生命の羅針盤

マイタウンとうと読者の皆様こんにちは。先月は日常生活レベルで意識したことの具現化が加速している理由が、地球の波動の高まりと関連しているというお話をしましたね。では具体的に何を意識して生活を送れば、自身の波動を高くすることができるのでしょうか。波動とはエネルギー、氣などが波のようにうねうねと振動している様です。【強氣になる】と波動が高くなります。波動を高くするには【強氣になる】ということが大切です。昨今、【強氣】というと頑固、負けず嫌い、の様な否定的なイメージがあったようです。しかし【強い氣】ですから、よく考えると【強氣】になることで【氣】という生命エネルギーに満ち溢れることになります。また仏像や、聖母像などの頭部の外側がオーラでキラキラ輝いているのと同じです。即ち【強氣=愛】です。【強氣】の言動は、はきはきした大きな声で笑顔の挨拶、森羅万象に対する感謝の「ありがとう」の言葉。困っている人に「だいじょうぶ?」、うまくいった人に「よかったね」、不安そうな人に「だいじょうぶよ」、怒り沸騰の人にジョークで笑顔を届ける、心がきしんでいる人に黙って寄り添ってあげる。そして、最も大事なことは自分自身に対し【強氣になる】ことです。では実際にやってみましょう。静なところで一人になります。目を閉じます。ふ~っと息を長目に数回吐きます。下腹の丹田もしくは肛門をぎゅっと引き締めます。心のなかで静かに何度も繰り返し唱えたり、小さな声でつぶやきます。一日かけて120回唱えます。これを連続12日間続けます。朝起きて直ぐに、歯磨きしながら、就寝前に、トイレの中、御食事の前後、歩きながら、入浴中、家事をしながら、信号待ちの時、電車やバスなど乗り物のなかで、携帯電話に手を伸ばす前に。素晴らしい奇跡のようなことが、あなたの高い波動に共鳴して次々に起き始めます。心身のバランスを崩しているなら『わたしは力』。人に優しくしたいけどできないとき『わたしは思いやり』。ハッキリした決断を下すなら『わたしは勇気』。未来が不安な人は『わたしは希望』。問題を抱え憂鬱な気分の人は『わたしは喜び』。やる気が出ない人や引きこもってしまいがちな人は『わたしは積極的』。特になにもなくても『わたしは感謝』『わたしは強い氣』『わたしは愛』なども波動を高める素晴らしい言葉です。小さな奇跡から大きな奇跡まで、体験談の御声御待ちしています。

 

マイタウンとうと読者の皆様こんにちは。今月は人類の進化と免疫力についてお話します。

地球に原始生命が誕生して約38億年。その生命が猿の段階まで進化し、霊長類誕生から人間(原人)まで約1,999万年。氷河期末期に現生人類(人間)が地球に誕生してこれまで約1万年。さらに人間が食物を自生するようになってから今日まで約0.5万年。これを紙に横線を引いて書いてみると、人間になるまでの過程がどれだけゆっくり環境の変化とともにゆっくり進化してきたかがわかりますよね。何十億年という歳月の中で1つの細胞レベルの生命が約60兆個もの細胞をもつ人間になるまで、環境に適応しながら進化してきました。適応するとは免疫系統も整いながらです。ところが、添加物など人工的食品を摂取するようになって約60年。それを、わずか60年、年表にするとペンの先ほどの点にもならない時間ですが、加速して激変し続けています。

人を良くすると書く「食」に関しても、自然界のものではない人工物を身体に入れるようになり、空気や水、海流やその熱量など自然界そのものにおいても記録的自然災害の数値が毎年の様に更新されるなど、取り巻く環境が大きく変化しています。

それに付随して生態系も変わってきています。花粉症の例をとってみましょう。花粉症は一説によるとスギを植林し過ぎたことが原因ともいわれていますが、急激に飛来する花粉の量が多くなっただけではなく、人間の免疫システムが追いついていないのかもしれません。考えてみてください。何十億年かけて順応する免疫システムがこのスピードについていけるはずがありません。

本質的な心身の原因も完全に解明することは不可能ですよね。人間関係だって、約5000年前までの最大集落の人口は約250人。現在の東京都の人口は30000000人。勿論3000万人すべての方とお付き合いすることはありませんが複雑な人間関係になりました。

いずれにせよ人間関係や環境などこれらの激変に心身がついて行こうと必死だと想像すると、なんだか可哀想になってきませんか?

人間関係、経済的問題、健康などさまざまなことで心身を病み悩むのは当然で、寧ろ正常な反応なのかもしれません。そこに鞭打つように自分を責めたりせず、まずは自分を労ってあげましょうね。

では具体的にはどうすればいいのでしょうか。次回6月号に続きます。

WEBサイト
 
●SPOON(PCサイト)
 http://y.spoonsp.com/

==============

 

〒107-0062
東京都港区南青山5-8-11

BC南青山3階
(有)スプーン 

電話 03-6427-6909

メール room113room@gmail.com

受付時間 月~土 10~17時

※日曜・祝日休